ph

INTERVIEW

個性が活かせるこの場所で、
自分も事務所も成長を楽しむ。

2019年入所 原 央呂子HIROKO HARA 弁護士
弁護士

入所を決めたきっかけ

ph

一言でいうと「伸びそう!」が事務所の第一印象でした

私が入所したのは、事務所ができて間もない頃で、まだ中川代表と安田弁護士しかいなかったのですが、お二人ともとても話しやすくここなら楽しく働けそう!と思いました。また私は新卒で入所しており、「さまざまな事件の処理を勉強したい。」と考えていたので、幅広い分野の案件を扱っているTSLならたくさんの経験を積んでいけると思い、入所を決めました。最初に事務所に伺ったときには、まだ立ち上がったばかりで小規模の事務所でしたが「ここから伸びそう!」という第一印象を受けました。その通り、現在ではどんどん成長を続けている環境で働くことができています。

TSLはどんな事務所?

ph

成長のチャンスが詰まっている、自分の個性を活かせる場所

私は「いろいろなことに興味を持ってみる」ということを大切にして仕事をしているのですが、様々な案件を担当することができるTSLはまさに自分の個性に合っているなと実感しています。また代表の中川をはじめ、スタッフどうしの距離が近く、携わってみたい案件の分野や今後のキャリアプランについて日ごろから話す機会があることが、自身の成長のチャンスにも繋がっていると思います。TSLは、明るくて活気のある事務所、みんなそれぞれ自分の良さや個性を活かして働いている場所だと思います。

これからの挑戦

ph

「相談してよかった」と依頼者が新たな一歩を踏み出す手助けになれたら

弁護士事務所に相談に来られる方って大変な思いや不安を抱えて来られる方が多いと思うんですよね。だからこそ、私はできるだけ依頼者の気持ちに寄り添うことを大切にしていきたいと思っています。事件が解決して不安が解消されるとともに「この事務所にお願いしてよかった」と思ってもらえるように、いつも事件と向き合っています。例えば、離婚のご相談などはお金の問題だけでなく、気持ちの問題も大きく関わってきます。全てにおいて満足な結果を出すというのは容易なことではありませんが、その中でも問題を解決していき、新たなステップを踏み出せそう!と依頼者に感じてもらえる手助けができたらと思っています。

ph

一緒に働きたいと考えている方へ。

TSLは扱っている案件の分野が多岐に渡るため、様々なことにチャレンジしながら自分の得意とする分野を見つけていくことができる場所だと思います。またメンバー全員が話しやすく、相手の気持ちを汲んでくださる方が多いのも特徴です。色々な事にチャレンジしたい方、ご自身の成長を楽しんでいきたい方、ぜひご応募をお待ちしております!

UP DATEJAPAN.

あなたの成長を後押しすることが
私たちのミッションです。

ENTRY